whats-leila

1980年に株式会社となり、その記念にブランド名を公募。アイヌ語で「心地よい風」を意味する「レイラ」が選ばれました。「レイラ」は当時人気のあったドキュメンタリー映画 「キタキツネ物語」 の 愛情豊かなお母さんギツネの名前でもあります。

“美と平和”を次の世代につないでいきたいとの願いから3代のイメージキャラクターを作りました。
イラスト左側の黄色いキツネが母ギツネ「レイラ」です。