今までも これからも 安心を大切に
レイラ化粧品

2015年 春・夏メイク

2015harunatu

人気!太眉の効用


美容家 渡辺七美子

2014autumn-namikot
わたなべなみこ
美容家。東京都出身。美ファイン研究所に所属して主に化粧品メーカーのコンサルティング、美容部員の指導、予防医学を目的としたメイクセミナーを担当。6年間の女子美術大学の非常勤講師を経て現在フリーで活動中。レイラ化粧品の商品開発やスタッフの技術指導も担当。


皆様こんにちは。先日テレビを観ていましたら、モニターに映った人の性別や年齢を推定する機械があるそうで、タレントさん方が試していました。ある一人の女性タレントさんがその前に立ったところ、年齢は実際よりずいぶん若く、そして男性と判定されていました。
なぜかしらとその彼女のお顔を分析したところ、外国人の様に鼻筋が通っていました。そして眉が太く濃く直線的であったのでした。
宝塚をご覧になったことがある方も少なからずいらっしゃると思いますが、この顔の作りはまさに男性役を作るときのバランスなのです。 

そして若く判定が出たのは大きい目を更に大きく見えるようアイラインやまつ毛を上手に演出したことと、肌がつややかで張りがあったことが起因していたと思います。
いくつかの結果を観て、この機械はなかなか基本に忠実にできていると感心しました!

さて、このタレントさんのメイクのように世の中は太い眉毛がブームです。といっても80年代の時とは異なり濃さではなくやや拡大気味に描くことです。そうするとどうなるかというと、小顔効果があるのです。図をご覧になってみてくださいね。眉に横幅がある分、口元が細く見えるのです。関西で顔がほっそりして見た目が良い人をさしてよく言う「しゅっとしている」感じになるわけです。

確かに細く小ぶりに描いた眉の方が女性らしくエレガントに見えますが、パーツが小さく見える分、お顔が大きく見えて全体のバランスを崩す恐れがあることも・・・。 オシャレの仕上がりは全身が映る鏡で最終チェックすることを、おすすめします。手鏡では見えなかったバランスを確認することができますから。お出かけ前、どうぞお忘れなく。



kakikata
futomayu
眉毛を大ぶりに描いた図。
眉の張り具合で顎のシャープさが対比されさりげなく演出でき、健康的な印象になる
hosomayu
眉毛を小ぶりに描いた図。。
こめかみから頬にかけてが強調され目鼻などのパーツが小さく見え控えめな感じ。細面の顔の形には似合うが、ふっくらしたお顔にはバランスが難しい。




メイクのポイント

①ナチュラルにベースメイクを仕上げる。
②眉をやや太めに長く描く。眉が元々細い方はペンシルタイプを使って一本一本植毛するように描くと自然な感じに見える。
③アイシャドーとアイライナーで目元を演出(下記参照)
④口紅をつける。襟元の洋服が淡い色の場合はやや控えめな色を、めりはりのある色が来る場合ははっきりした色を使うと良い。
⑤お顔全体の赤みを確認しながら健康的に見えるよう頬紅を頬骨に沿ってつける。
makepoint



目元のメイク

eye-make
①アイシャドーのオレンジをまぶた全体につける。
②まぶた際にアイブローシャドー(ブラウン)をライン的にのせ、まぶた中央にイエローを丸くのせる。
③下まぶたにイエローをライン的にのせる。
④アイラインを上まぶたに細く入れる。
⑤下まぶたにペンシルアイライナー(ブラック)でラインを入れる。


pickup-cosmetics


アイブローペンシルのオリーブブラウン
アイブローシャドーのライトブラウン

eyebrow

流行の太眉を薄く描きたすのに向いている。パフを小指にひっかけて持ち、ファンデーションをつけた肌に手が直接当たらないようにすると描きやすい。


アイシャドーのイエロー、
オレンジ、ピンク、ブラウン
eyeshadow

ナチュラルに目元を彩ります。




パウダリィファンデーション

2014autumn-pf

スポンジはきれいな状態で使ってください。2枚お持ちになって汚れたら洗って交互に使われると良いですね。
リップのヌーディレッド、
エレガントピンク、
グロウピンク
lip

これらの明るく優しい色で口元を穏やかに演出。




コンシーラー

concealer

シミやくすみの気になるところに指先でとりトントンとつけてください。明るく若々しい肌を作ることができます。



2015yosoku

デニム生地の色々な服、ボリュームボトムス(シルエットの大きいパンツやスカート)、プリントドレス(特にフラワープリント)、シースルー(透け感や素肌が少しのぞける洋服)、フリンジ(糸や紐(ひも)を垂らした飾りのこと)ショルダーバック(特に革)、オールホワイト(全身白でのコーディネイト)など
PAGETOP
Copyright(C) 2016 Leila Co., Ltd.  All rights reserved.