2016年9月、レイラ化粧品45周年を記念し、㈱ふじが設立されたころから36年の長きにわたり、ふじの研究室で安心な化粧品作りに携わってきた研究開発部の西銘室長(現顧問)より「美と平和へのかけ橋」像が寄贈されました。

右手に平和の象徴であるハトを乗せ、左手には女性の美しさを表した花束を持っています。

レイラ化粧品はこれからも、この像の女性のように気高く“美と平和へのかけ橋”の理念を後世までつないでいきたいと思っています。

そして安全でよりよい製品をお届けしながら、平和と人権、ジェンダー平等、環境が大切にされるゆたかな社会をめざしてまいります。

美と平和像②