2017年女性平和基金ご招待者のお1人、ヨルダンのイマン・アル・オマリさんから、ヨルダンで幸せをもたらすとされるラクダをモチーフとした壁飾りをいただきました。

イマンさんは私学の教師で、学校には内戦を逃れてきた近隣の国の生徒もたくさんいるそうです。「子どもたちがいずれ戻る祖国が平和になっていることを願いながら、勇気をもつことを教えています」というイマンさん。

さっそく食堂に飾って、イマンさんの気持ちを思いながら仕事に励んでいます。

 

  ラクダ全体名称未設定 2