今までも これからも 安心を大切に
レイラ化粧品

ヘアコンディショナー

エルデ ヘアコンディショナー


ボリュームアップ&ボリュームダウン

kenkyu-haircon-top

 

hc-kouka

 

毛髪の表面は、水の中では⊖(マイナス)に帯電しています。一方、コンディショナーの主剤は、親水性部分が⊕(プラス)に帯電しているカチオン界面活性剤なので、電気的引力によって⊖(マイナス)の部分に(他の油剤を引き連れて)吸着します。つまり、コンディショニングをすると、髪の表面は“油に覆われた状態”になり、独特の風合いをもたらします。
hc-zu

 

hc-tokutyou

hc-1刺激性が低く安全性が高い
hc-5表面を油剤でコーティングすることで、
sun-day-line
hc-2生分解性が良く、環境にかける負荷が少ない
髪の傷みの進行をふせぐ
sun-day-line
hc-3吸着性が強く、コンディショニング効果が高い
hc-6髪質や気分で「ボリュームアップ」と
sun-day-line
hc-4ヘアマニキュアをした髪にも使える
「ボリュームダウン」の使い分けができる
sun-day-line

 

最も大きな特長は、髪に吸着させるための主剤には、低刺激・生分解性良好の第3級アミン塩〈ステアラミドプロピルジメチルアミンをグルタミン酸で中和して得られる〉を使用し、助剤には、アレルギー性がほとんどないベヘニルアルコールを使用していることです。
一般的には、第4級アンモニウム塩が使われています。これは、第3級アミン塩よりも吸着性は強いが刺激性が高く(タンパク変性作用あり)、生分解性が悪いものです。助剤には、アレルギー性があるセタノールやステアリルアルコールなどが使われます。


hc-shiyoukan

hc-up
hc-1髪質を問わず、“ふんわり・軽やか”な風合いに仕上げる
hc-2髪に少しコシがでた感じがするのに、手触りはなめらか


hc-up-genryou



*マイクロクリスタリンワックス
*水添オリーブ油ステアリルエステルズ
ほとんど浸透せず髪表面について軽くフワットした感じを出します


hc-down
hc-d1髪質を問わず、“しっとり・しなやか”な風合いに仕上げる
hc-d2かたくゴワゴワした髪が、やわらかく感じられる手触り


hc-down-genryou



*ミネラルオイル
*部分水添ホホバ油
髪に浸透してしなやかでやわらかな感じを出します


hc-kyoutuu
髪のくし通りを良くし、髪に“ツヤ”や“サラサラ感”を与え、スタイリングしやすくする

hc-hogo

*加水分解コラーゲン
*ジメチコン
傷んだ髪の進行を防ぎ、髪にツヤを与えます。


hc-tukaikata

 

シャンプー後軽く水気を切り、適量を髪全体にまんべんなくなじませた後、よく洗い流します。(より効果をあげたい時は、2~3分後)

ヘアマニキュアをしている場合は、出来るだけ色落ちを少なくするため、時間をおかずによく洗い流してください。
PAGETOP
Copyright(C) 2016 Leila Co., Ltd.  All rights reserved.